[PR] 一本化 JリーグMVP・得点王・新人王
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メニュー

トップページ

サッカートップ



Jリーグ歴代優勝クラブ

Jリーグ歴代MVP・得点王・新人王

ヤマザキナビスコカップ歴代優勝クラブ

天皇杯歴代優勝クラブ



日本国内各大会優勝クラブ

ナショナルチーム各大会優勝国

クラブチーム各国際大会優勝クラブ

世界の個人タイトル



JリーグMVP・得点王・新人王

JリーグMVP・得点王・新人王は毎シーズン終了後に発表される。
この内、MVPと新人王の選出方法はJリーグの監督、選手により選出、決定される。
得点王はその名の通り、そのシーズン最多得点した選手に与えられる賞。
また、新人王の獲得資格は以下の通り。
・J1リーグ戦に半分以上出場している事。
・その年の4月2日時点で23歳以下である事。
・J1登録1年目である事(試合出場が1/3以下の場合は2年目でも可)。



開催年MVP得点王得点新人王
1993年三浦知良(V川崎)ディアス(横浜M)28澤登正朗(清水)
1994年ペレイラ(V川崎)オッツェ(市原)30田坂和昭(平塚)
1995年ストイコビッチ(名古屋)福田正博(浦和)32川口能活(横浜M)
1996年ジョルジーニョ(鹿島)三浦知良(V川崎)23斉藤俊秀(清水)
1997年ドゥンガ(磐田)エムボマ(G大阪)25柳沢敦(鹿島)
1998年中山雅史(磐田)中山雅史(磐田)36小野伸二(浦和)
1999年アレックス(清水)黄善洪(C大阪24中澤佑二(V川崎)
2000年中村俊輔(横浜FM)中山雅史20森崎和幸(広島)
2001年藤田俊哉(磐田)ウィル(札幌)24山瀬功治(札幌)
2002年高原直泰(磐田)高原直泰(磐田)26坪井慶介(浦和)
2003年エメルソン(浦和)ウェズレイ(名古屋)22那須大亮(横浜FM)
2004年中澤佑二(横浜FM)エメルソン(浦和)22森本貴幸(東京V)
2005年アラウージョ(G大阪)アラウージョ(G大阪)33カレンロバート(磐田)
2006年田中マルクス闘莉王(浦和)ワシントン(浦和)
マグノアウベス(G大阪)
26藤本淳吾(清水)
2007年ポンテ(浦和)ジュニーニョ(川崎)22菅野孝憲(横浜C)